同人誌印刷・電子書籍 あきこみ お問い合せはこちらから
Tel.018-833-2220 受付/月〜金・9:00〜18:00
トップ 特定商取引法 ご利用規約 プライバシーポリシー リンク お問い合せ


あきこみってナ〜ニ?

ご注文から納品までの流れ

ご注文はこちらから・料金表

原稿の作り方・入稿の仕方

〆切カレンダー

奥付・成人向けについて

電子書籍アプリ制作について

オリジナルグッズ制作

各種ダウンロード

印刷・用紙みほん請求

よくある質問
原稿の作り方・入稿の仕方

同人誌印刷のあきこみTOP > 原稿の作り方・入稿の仕方

入稿は、完全原稿でお願いします。
完全原稿とは、当社で印刷するに当たり修正など手を加える必要がない完成された紙原稿・データのことを言います。
「あきこみ!!」でご注文の場合、IllustratorおよびPhotoshop・PDFの対応となっております。
18歳未満の方のご注文の場合、保護者の方のご承諾が必要になります。
各種ダウンロードのページから承諾書をプリントアウト、ご記入の上、発注書と一緒にお送りください。
保護者の方のご承諾がいただけない場合は、ご注文をお断りすることになります。

→電子書籍用の完全データの作り方はこちら

■原稿サイズについて

規格サイズ
・B5サイズ W182×H257mm / A5サイズ W148×H210mm

データのピクセルサイズ
・B5サイズ(規格サイズ+塗り足し)
 188×263mm・350dpi = 2591×3624ピクセル
・A5サイズ(規格サイズ+塗り足し)
 154×216mm・350dpi = 2122×2976ピクセル

■原稿用紙について
弊社専用の原稿用紙をご用意しておりますので、ダウンロードしてお使い下さい。

1. トンボ(センタートンボ/コーナートンボ)
トンボとは本を仕上げるための断裁位置や、印刷する範囲を示すための印です。トンボが無いと正確な印刷ができなくなります。
※弊社専用の原稿用紙をご用意しておりますので、ダウンロードしてお使い下さい。

2. 内枠
基本的に内枠の線内に漫画のコマを入れるようにしてください。重要なセリフ、文字、線、擬音等、切れてはいけないものは、仕上がり線から10mm以上追い込んで下さい。

3. 仕上がり線
仕上がりサイズの範囲を示した線です。これより外側の絵柄は切れてなくなります。ノド側はなるべく内枠内に収めるようにしてください。製本するときにノド側にのりを付けるので、内枠外に描かれてしまうと本を開いても見えなくなる可能性があります。
(実際の原稿やデータには実線を引かないで下さい。仕上がり線も一緒に印刷されてしまい、きれいに仕上がりません。)

4. 塗り足し
裁ち切りにするトーン、絵、ベタ等は仕上がり線から裁ち切り線までの3mm分を塗り足してください。
3mm分まで届いてない絵や線は、ページのふちの部分(小口)が白く残ってしまう可能性があります。
塗り足しがない、仕上がりサイズまでしか絵柄のない原稿だと断裁時のズレにより、紙の白地が見えてしまう可能性があります。

5. ノンブル
ノンブルとは、このページは何ページなのか、ページの順序を示すための番号です。ノンブルが無いと、ページの乱丁・落丁等の事故の原因になります。必ずノンブルは全ページに入れるようにしてください。
仕上がり線ギリギリに配置しますと断裁の際欠落する可能性がありますのでご注意下さい。

■綴じ方向
本を綴じる方向(背表紙が来る方向)の事です。
通常、縦書きの本は右綴じ(表紙を上にした時に背が右側に来る)、横書きの本は左綴じ(表紙を上にした時に背が左側に来る)になります。コミック・同人誌は主に右綴じで作られています。

■表紙
表1(表)と表4(裏)及び背表紙で構成されます。背表紙の幅(背幅)を計算して原稿を作成してください。表1と表4を1つの原稿として作成する場合、横のサイズは左右塗り足し+背幅分が必要です(縦のサイズは上下塗り足しのみ)。
表2と表3も同様です。表紙を別々に作成する場合は、それぞれ規格サイズ+塗り足しが必要です。表1には背表紙の幅のサイズを追加して作成してください。

・背幅表
上質90kg 背幅表(参考値)

24P 1.5mm
36P 2.2mm
48P 3.0mm
60P 3.6mm

表紙を作成の際は上記サイズを足してデータを作成下さい。
実際はインクの吸い等により、厚みが変わる場合があります。
特にページ数が多いものはその誤差も大きくなるので、なるべく表紙小口側のキワには文字を入れないようにご注意ください。

・計算方法
総ページ数-4(表紙分4P)×紙の厚さ0.12mm÷2(2P両面)=背幅

40P/上質90kgの場合
※上質90kgの紙厚は0.12mm
(40-4)×0.12÷2=2.16mm

■本文
それぞれ1ページずつに規格サイズ+塗り足しが必要です。ノンブル(ページ番号)が入っていない原稿は、乱丁の原因になりますのでノンブルは必ず入れてください。また、仕上がった時に見えなくなる隠しノンブルを入れる場合は、ノド側の仕上がり線の内側(印刷に出る場所)にノンブルを入れてください。

■奥付について
同人誌では、奥付が責任所在の意思の有無を判断する基準となっています。発行者の責任を明確にするために奥付の記載をお願いします。奥付は、最終ページに入れることをおすすめします。
→「奥付・成人向けについて」にも必ず目を通してください。

当社では、セリフの写植、ノンブル打ち、誤植の修正、画像補正・修正等は一切行っておりません。入稿前に、必ず確認を行ってください。
入稿原稿に問題がございますとお客様自身に修正をお願いすることとなります。その際は弊社での作業が止まり、ご希望の納期に間に合わない場合があります。ご注意下さい。

■原稿の作り方について

対応OS
・Macintosh
・Windows(95/98/Me/NT/2000/XP/Vista/7)

対応アプリケーション
・Photoshop(4.0J/5.0J/5.5J/6.0J/7.0J/CS/CS2/CS3/CS4/CS5.1/その他)
・Illustrator(5.0J/5.5J/7.01J/8.0J/9.0J/10.0J/CS/CS2/CS3/CS4/CS5.1)

■データ作成について

【Photoshopでのデータ作成】
・カラーモード設定:CMYK・グレースケール・モノクロ2階調・RGB
オフセット印刷の場合、グレースケール設定ですとモアレがでる危険性があります。
RGB設定の場合、当社でCMYKに自動変換致します。CMYKとRGBでは再現できる色域が異なるため、色が変わる可能性がございます。(お客様ご自身でのCMYK変換を推奨しています。)

・カラーデータ:350dpi

B5/カラーの場合の解像度


単位:pixcel/inch

グレースケール:300〜600dpi
(オフセットセット印刷の場合、グレースケールですとモアレがでる危険性があります。)
モノクロ2階調:600〜1200 dpi

・保存形式:EPS・TIFF・PSD(必ずレイヤーを1つに統合して入稿してください。)
↓レイヤーを1つに統合する方法


メニューの「レイヤー」から「画像を統合」を選択します。
レイヤーパレット内のレイヤーが1つになり、「背景」表記になっていれば大丈夫です。
※一度統合して保存すると、元のレイヤーが複数ある状態には戻せません。
十分確認した上で作業し、統合前のデータのバックアップを強くお勧め致します。

・カラーの場合のEPS保存形式
プレビュー:Macintosh(8bit/pixel)
エンコーディング:JPEG-最高画質(低圧縮率)
※チェックボックスにはチェックしないでください。

・モノクロ2階調
プレビュー:Tiff(1bit/pixel)
エンコーディング:バイナリ
※チェックボックスにはチェックしないでください。

【ご注意】
EPS保存ができない。不要なチャンネル(マスク等)はないですか?
レイヤーは統合済みですか?
フォント情報は残っていないですか?
画像を統合してご入稿下さい。(統合前のデータの場合、フォント情報が残り正しく印刷出来ません)

・画像サイズ:原寸サイズでお願い致します。

・データ完成後、不要なレイヤー、パス、アルファチャンネルの削除、画像の統合を必ず行い、レイヤーが残らないようにしてください。正しく印刷されない場合があります。

【Illustratorでのデータ作成】
・カラーモード設定:CMYK(※モノクロの場合はブラックのみで作成してください)

・保存形式:EPS(※保存時に「配置した画像を含む」のチェックボックスにチェックしてください)

・画像サイズ:原寸サイズ

・フォントは必ずアウトライン変換してください。

全てを選択(ctrl+A、Macではcommand+A)した状態で「書式」から「アウトラインを作成」を選択します。
このとき、レイヤーやオブジェクトにロックがかかっていないか、またオブジェクトが隠れていないか確認して下さい。
「書式」から「フォント検索」をして「ドキュメントのフォント」にフォントが残っていると、まだアウトラインがとれていないものや、不要なポイントが残っています。

・トンボは「トンボ」ではなく「フィルタ」→「クリエイト」→「トリムマーク」から作成してください。

・llustratorデータに画像を配置する場合は、埋め込まずに「リンク」の状態にしてください。
配置した画像データは、Illustratorデータと同じフォルダに保存してください。

・配置の際に画像を拡大しますと画像解像度はそれに比例して粗くなります。
きれいに仕上がりませんので配置画像は原則として原寸として下さい。

・弊社では黒100%のオブジェクトに対して自動的にオーバープリントになるようRIP設定しています。
意図的にオーバープリントを適用しない場合はBk100%に対しさらにCMYをどれか数%入れることでオーバープリントが適用されません。

■作成時の注意
・必ず原寸で作成してください。仕上がりサイズと入稿データサイズが明らかに違う場合、当社では対応しかねますので、予めご了承下さい。
・「モノクロ2階調」の縮小・拡大は絶対に行わないでください。データをモノクロ2階調化した後にデータサイズを縮小・拡大したりするとトーンの部分にモアレが発生する可能性があります。データをアミ点変換後は絶対にデータを縮小・拡大しないでください。
・スクリントーンを張り込んだ原稿はスキャニングしないでください。家庭用のスキャナーでは網点が再現出来きず印刷の仕上がりに影響がでます。

■表紙作成について
・表1・表4をひとつに合わせたCMYKデータを作成してください。
・成人向け同人誌を作成のお客様は、表紙の分かりやすい箇所に成人向け表記(『18禁』『成人向け』『adult only』等)を必ず記入してください。
→奥付・成人向けについて

■ファイル名のつけ方
・ファイル名の付け方は半角英数+拡張子(※16文字以内)でお願いします。
・表紙と本文を同じメディアに保管する場合、分かりやすい名前を付けてください。
・ファイル名に付けるページ数は3ケタで付けてください。
ノンブルがない場合の乱丁・落丁等、クレームは一切お受けできません。

■データ入稿について
データ入稿前に弊社専用の注文用紙をダウンロード、ご記入の上FAXでご注文下さい。
データ入稿はFTP入稿・ファイル転送サービス・郵送でお願い致します。
入稿前に、必ず「入稿原稿チェック」を忘れずにお願いします。

【FTP入稿】
データ原稿をFTPソフトを使用して、弊社指定のFTPサーバーにデータをアップロードして入稿いただけます。
「ご注文確認メール」の後に弊社からお送りする「FTPアカウントのお知らせメール」に記載されたホスト名・ユーザ名で当店のFTPサーバへFTPクライアントソフト(FFFTPやFetch)を使用してログインしていただき、圧縮していただいた入稿データを送信してください。
→詳しくはこちらのFTPアップロード方法をご覧ください。

※データのアップロードが完了しましたら、アップしたデータの「ファイル名(ご注文番号)」を記入した『入稿完了メール』を弊社までお送りください。

【無料ファイル転送サービス】
・おくりん坊(ファイル容量250MBまで) http://okurin.bitpark.co.jp/login.php
・データ便(ファイル容量100MBまで) http://www.datadeliver.net
・firestorage(ファイル容量2GBまで) http://firestorage.jp
上記以外のファイル転送サービスをご使用頂いても結構です。

【MO・CD-R・DVD−Rの場合】
データのコピーをMO・CD-R・DVD-Rに入れ、一緒に組見本を必ず添付して当社まで宅配便などで送ってください。
データ・出力見本は返却致しませんので、ご了承ください。

送り先:〒010-0001 秋田市中通六丁目4-21 あきこみ!! くまがい印刷 データ入稿係 宛て TEL:018-833-2220

入稿の際に必要なもの 原稿+組見本
原稿に組見本を添えてお送りください。原稿は、本文と表紙の同時入稿をお願いします。
イベント宅配搬入を希望される方は、イベント主催者側より配布される「宅急便搬入要項」のコピーも同封してください。

入稿時の注意
・データのバックアップを取っておいてください。
・メディアにデータを保存しましたら、お客様のPCで一度開けるかご確認ください。
・読み込みが出来ない、データが破損している、適正でないデータを使用している場合、お客様に再送をお願いすることになります。その場合は納期の変更が発生します。
・不要なデータを同じメディアに保存しないでください。トラブルの原因となります。
・お送りいただいたデータがウィルスに感染している場合、入稿をお断りさせていただきます。ご了承下さい。
・「出力見本・組見本に色を合わせてほしい」や、「モニタ通りの色に仕上げたい」というご要望には一切お応え出来ません。
お客様のプリンタと当社の印刷機では印刷方法自体が異なり、また、お客様のモニターと当社のモニターの色も異なります。予めご了承下さい。

Copyright